S2

S2.0.19リリース

S2

リリースメモ mavenに対応しました(?)。 修正点 S2Unitで比較に失敗するバグを修正しました。

Javassist

S2

cglibはパフォーマンスが悪いので、Javassistにのりかえる ことを検討。 前から考えていたことだけど、昨日千葉さんにあって決心。 でも、置き換えるメソッドにインターセプターを渡す方法が 分からず挫折。lava.lang.reflect.Methodも渡せない。 残念!!!

バグ

S2

何人かの方に指摘していただきました。 S2Daoに含まれているEmployeeDaoTestですが、 dao_と宣言されている変数をemployeeDao_に 変更する必要があります。 これは、dao.diconがincludeされると daoというコンポーネントとして子コンテナが登録されるのです…

Seasarのからさわぎ@大阪

S2

Seasarのからさわぎ@大阪、9/11(土)開催決定! 設計技法kusuの解説から実装まで、たっぷりお話いたします。 まじですか!!! たっぷり話すためのねたをそろえないと。(^^; おいらの8月はこれにかかりきりだね。 仕事でもみんなに説明しなきゃならないか…

S2.0.15 S2Dao1.0.3リリース

S2

S2.0.15 http://sourceforge.jp/projects/seasar/files/?release_id=10693#10693 リリースメモ S2TestCase#reload()を追加 S2TestCaseでDataSetとMap, MapのList, Bean, BeanのListをassertEquals()で比較が可能。 修正点 S2JDBCでテーブル名にスキーマが含…

S2Unitの強化

S2

S2.0.15でS2Unitはかなり強化されます。 Map, MapのList, Bean, BeanのListを DataSet(Excelから読み込んだデータ)とassertEquals()で比較できます。 かなり楽。いわゆるKモードに入ってます。検索系のテスト readXlsWriteDb("xxxPrepare.xls"); List actual…

次のリリースに含まれるもの

S2

S2.0.15 S2JDBCでテーブル名にスキーマが含まれていた場合の対応 S2AOPでinterfaceを継承していた場合のデフォルトポイントカットの処理 S2TestCase#reload()を追加 S2Dao1.0.2 INのバインディングの修正

FlexのS2対応

FlexからS2Containerに登録されているコンポーネントの メソッドを呼び出すには、最初にS2OpenAMFを 導入します。 次にWEB-INF/flex/flex-config.xmlの flex-config/remote-objects/amf-gatewayタグの値を {context.root}/gatewayに変えるだけです。 ここで…

次のリリースに含まれるもの

S2

次のリリースにどういう内容が含まれるのか、 毎日書いておくことにします。 S2.0.15 S2JDBCでテーブル名にスキーマが含まれていた場合の対応 S2AOPでinterfaceを継承していた場合のデフォルトポイントカットの処理 S2UnitでBeanAssertと同様なMapAssertを用…

seasar.org

S2

ダウンロードのページを変えました。 いったんリストが出た後に、個別のダウンロードのページに 飛ぶようになってます。 http://www.seasar.org

S2社内説明会

7/26,27,28に13:00〜17:00 ホール2でS2の説明会を行います。 デモを交えての説明は私も初めてですね。 しかも、Flexつき。 いよいよ案件投入か。 人数には余裕があるので、うちの会社の人間で出たい方は お好きにどうぞ。 急に言うなよって。 急に決めたのよ…

S2.0.14 S2DaoV1.0.2リリース

S2

S2.0.14 修正点 同一定義を複数回includeしたときのバグを修正しました。 メタデータが小文字で格納されるDBMSに対応しました。 S2DaoV1.0.2 S2.0.14に対応しました。 includeのバグでいろいろご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。 m(_ _)m 今回から…

includeのバグ

S2

includeまだ、バグってますね。m(_ _)m 調査します。

S2.0.13 S2DaoV1.0.1リリース

S2

S2.0.13 http://prdownloads.sourceforge.jp/seasar/10449/S2.0.13.jar 修正点 2.0.12のS2Containerにあったincludeのバグを修正しました。 S2DataSetで比較するときのロジックを修正しました。 S2DaoV1.0.1 http://prdownloads.sourceforge.jp/seasar/10450…

S2DaoV1.0.1リリース準備開始

S2

準備終了

からさわぎ in 福岡

S2

参加率が100%を超えるという熱気のある集まりになりました。 パワーを感じることができただけでもいってよかったな と思いました。 ダイコン白書はいろいろ手を加えてもっと分かりやすくする 必要がありますね。 いきなり、GirlとBoyがキスするのははやすぎ…

からさわぎ in 福岡本日開催

S2

春からやってきた「からさわぎ」、導入編としては 今回がラスト、しめくくりです。 夢を夢を見たんですよ。悪いやつに追われる夢。 これは子供の頃から良く見る夢で、 中身は前の経験をふまえて少しずつ変わります。 街中から逃亡が開始するんですが、今回は…

S2Containerのバグ

S2

現在のS2Containerは、同一のコンテナを複数回includeした 場合に、インスタンスを複数作ってしまうというバグがあります。 m(_ _)m 次のバージョンで対応します。

からさわぎ in 福岡の資料

S2

をはぶさん、ほそぴー、うえやまさんに送りました。 http://prdownloads.sourceforge.jp/seasar/10382/KarasawagiDocInFukuoka.zip

Kijimunaまさたかさん版0.5.6

S2

http://www.fiberbit.net/user/kurihara/Kijimuna20040714a.zip 手元にあるすべてのS2プロジェクトがOKになりました。 これで常時is Seasar2 Projectをオンにできます。 こまかい設定ミスもチェックしてくれるのでとても便利です。 まさたかさん、どうもあり…

からさわぎ in 福岡の資料

S2

まだ、作成中。 はぶさんなみにぎりぎりまで完成してないなぁ。(^^; 明日にははぶさんに送ります。

Dosanko始動

http://blog.livedoor.jp/ryushi_/archives/4331990.html http://d.hatena.ne.jp/mihael2/20040714 http://blog.livedoor.jp/ryushi_/archives/4335419.html S2 for .NETです。 心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

S2Containerのバグ

S2

S2.0.12では、子コンテナのinit,destroyを呼び出さないという バグがありますね。m(_ _)m 修正します。 困るのは、コネクションプールがクローズされないことです。 public void init() { for (int i = 0; i getChild(i).init(); } for (int i = 0; i getCom…

S2.0.12、S2DaoV1.0.0リリース

S2

S2.0.12、S2DaoV1.0.0をリリースします。 S2.0.12 http://prdownloads.sourceforge.jp/seasar/10310/S2.0.12.jar 修正点 includeしたときのコンポーネントの検索順を変更しました。 S2DaoV1.0.0 http://prdownloads.sourceforge.jp/seasar/10311/S2DaoV1.0.0…

S2.0.12 S2DaoV1.0.0 リリース準備開始

S2

準備終了

S2Hibernate, S2Struts, S2Tapestryの新担当

S2

S2Strutsはid:skimuraさん、 S2Tapestryはid:maruo_syunsukeさん、 S2Hibernateはid:kenichi_okazakiさんに 担当していただくことになりました。 よろしくお願いします。m(_ _)m SourceForgeでアカウントをとって、id:hoso-kawaさんに 連絡していただければ…

S2の基本方針

S2

私自身の考え方が定まらないこともあって、いろいろご迷惑を 周りにおかけしたところもあると思いますが、S2の基本方針は、 使ってくれる人が得をすることです。 工数を削減できるとか、品質が上がったとか。 それ以外のことは、どうでも良いこととしましょ…

S2Hibernate, S2Struts, S2Tapestryの今後

S2

現在私は、S2Daoを開発していて、今後S2Remoting, S2JSFと 続くわけですが、ちょっとプロジェクトを抱えすぎていると 感じています。(^^; 何か要望があがったときに、どうしても対応が遅れてしまいます。(;_;) そのため、S2Hibernate, S2Struts, S2Tapestry…

include & namespace

S2

ちょっと多忙にまぎれてましたが、includeメカニズム仕様について新案をまとめたいと思います。適宜つっこみください。 S2のincludeによるコンポーネント参照の仕組みを変えたいと 思います。 今までは、ルートにフラットにコンポーネントが集められていた …

Roadmap

S2

S2DaoのRoadmapは次のように考えています。 SELECT文の自動生成(RC1) 大量データ時のディスクへのキャッシング 非同期実行 1:Nマッピング Excelによるソースの自動生成 & RDBMSとのラウンドトリップ開発 1をRC1として出し、その1,2週間後にS2DaoV1をリリース…