Gridの超非同期処理

現在(trunk)のGridは、50件以上のデータがある場合、サーバ上で同期的に(Rendererで)HTMLを組み立てた後、非同期(Ajax)でHTMLをクライアント側に取り込んでいます。
大谷さんが非同期で取ってくる処理を50件ずつ細切れにとってくる処理を入れたので、結構滑らかに表示できるようになりました。しかし、サーバ上で同期的に処理している部分の時間は、現在でもブラウザが固まってしまいます。
次の対応としては、サーバ上でHTMLを組み立てる部分も完全に非同期処理にしたいと思います。これによって、何万件が対象でも、最初の50件分が先ず表示され、ユーザはブラウザを触ることができるようになり、その後、非同期で徐々にGrid上のデータが増えていくことになります。
HTMLをオンデマンドに組み立て、セッションに置かないので、メモリの節約にもなります。
Gridに3000件以上のデータを瞬時に表示したいという無茶(?)な要求もこれで対応できるかな。