SpringSourceがCovalent社を買収

SpringSource acquires Covalent, gains Apache support network

http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20366126,00.htm?ref=rss
Covalentは、ApacheTomcatのサポートをしている会社です。Spring Integrationの発表もあったので、ミドルも含めたプロダクト郡を提供しようとしているんでしょうね。
JBossの人のhttp://www.theserverside.com/news/thread.tss?thread_id=48259#246382コメントは面白いですね。適当に訳すと


われわれ(JBoss)は、Tomcatの開発に何年も多くの投資をしてきた。
でも、金にするのは難しい。
ビジネスをするのにApacheのモデルは糞だと、
ほとんどのプロフェッショナルなオープンソースをやっている人は知っている。
SpringとJBossはあいかわらず仲悪いのかな。ミドルを含めたプロダクト郡を提供しようとしているところが、お互いにかぶってますね。
追記:Marc Fleury(元JBossのトップ)のほうが、さらに皮肉ってますね。
http://marcf.blogspot.com/2008/01/spring-source-merges-with-covalent.html